水沢アリーさんといえば、ぽってりと膨らんだ唇とぱっちりとした目がとても可愛い、元気な不思議ちゃんというイメージがある女性芸能人です。

そんな水沢アリーさんには整形をしているという話が浮上しており、しかもそれを本人が認めたという話があるのです。

水沢アリーさんが整形しているという話、そして整形を認めたという話は本当なのでしょうか。

この記事ではそのことについて見ていきましょう。

プロフィール

View this post on Instagram

#本日のアリー

A post shared by 𝐀𝐥𝐥𝐲.𝐌 アリー (@ally_mizusawa) on

水沢アリーさんは1990年の9月3日に東京都の杉並区で生まれました。水沢アリーさんは曽祖父がドイツ人なのでハーフやクォーターではなくワンエイスというものになります。外国の血はあまり入っていないものの、少し日本人離れしたエキゾチックな顔立ちをしている理由はそのためだったのですね。

水沢アリーさんは父親の仕事の関係で、5歳半になるまでフランスのリヨンで過ごし、そこから日本に移り住んだという話があります。水沢アリーさんが芸能界に足を踏み入れたのは23歳の時と意外と遅い時期でした。

知人の紹介で現在所属している事務所「スターレイプロダクション」の社長と出会い、その個性的なキャラクターのためか芸能事務所に入ってから約2週間でテレビデビューを果たしたのです。

日本テレビで放送されている「今夜くらべてみました」に、2013年の2月に出演してその話し方と声から「第2のローラ」と呼ばれて一躍人気者になりました。芸能界に入った理由を水沢アリーさんは「家庭が経済的にあまりかんばしくなく、バイトもしていたが効率的ではなくやめてしまった。大学をやめて芸能活動1本に絞る」と語っていました。

水沢アリーさんという名前は本名ではなく芸名で、自分で名付けたものという話があります。何故水沢アリーという芸名にしたのかというと「水という字は縁起が良いから水沢という苗字にしてアリーという名前の由来は、昆虫のアリが好きでアリのように忙しく働きたいという思いでアリーという名前にした」と語っています。

水沢アリーというのが本名だと思っていたので芸名だとは驚きですね。芸能界に入った2013年に、サッカー日本代表の浦和レッズに所属している真野智章さんと交際を開始したという話があります。しかし1年半が経過した2015年、突如2人の中は破綻してしまいました。

別れてしまった原因として、真野智章さんのサッカー好きについていけなくなってしまったと水沢アリーさんは語っています。しかしそんな水沢さんに新たな恋人の噂が浮上しました。相手は東京証券取引所の上場企業の若き社長という話があります。

サッカー選手、そして社長と水沢アリーさんの恋人はすごい人ばかりですね。水沢アリーさんのこれからの活躍や、恋の行方について目が離せませんね。

整形を認める

「第2のローラ」として一躍人気者となった水沢アリーさんですが、顔を整形したのではという噂があります。では水沢アリーさんはどこを整形しているというのでしょうか。水沢アリーさんのデビュー当時の顔は、目頭と目尻が切れ長で少しつり上がったような目が印象的で、明るい笑顔がチャームポイントのキュートな女性という雰囲気でした。

しかしデビューからしばらく経ってからの水沢アリーさんの目は、デビュー当時よりやや丸くなっていてくっきりとした二重まぶたになっています。アイプチという可能性も考えられますが、当時整形かと聞かれた水沢アリーさん本人が「グレーゾーン」と言っていたのでもしかしたら二重に整形していたという可能性があります。

二重整形疑惑を裏付ける証拠はもう一つあり、水沢アリーさんは目を閉じた時も二重の線がくっきりと残っているのです。

アイプチをしていても二重の線がくっきり残っているということはありません。よって、水沢アリーさんの二重整形は確定したと言ってもいいでしょう。

さらに水沢アリーさんが整形したと言われている箇所がもう1つあります。それが顎です。2015年に番組に出演した水沢アリーさんの顎が以前と比較して尖っているのです。顔の余分なお肉が落ちて輪郭がシャープになるということはありますが、しかし丸かった顎はいくらお肉を落としたからといって尖ることはありませんよね。

前と後を画像で検証

水沢アリーさんのデビュー当時との画像を比較してみましょう。

以前の水沢さんは全体的に丸くてきゃぴきゃぴとした可愛らしい女の子という顔立ちですね。

最近の水沢アリーさんの顔はシャープな輪郭で大人っぽい顔立ちです。

どちらの水沢アリーさんも可愛らしいですね。

水沢アリーさんの顔が変化しているという噂の真偽を調べましたがいかがでしたか?

大人っぽく変身し、黒髪で大人の女性へと変身した水沢アリーさんが、これからも芸能界でどのように活躍していくのかとても楽しみですね