山田涼介は整形外科で目を二重にした?キラキラお目目の意外な秘密がこちら!

男性アイドル

 『Hey!Say!JUMP』の中心メンバーといえば、山田涼介さんを浮かべる人が多いのではないでしょうか?今回はそんな彼の、整形疑惑などについて掘り下げていきます。

プロフィール

【生年月日】1993年5月9日
【年齢】25歳
【出身】東京都
【身長】164cm
【血液型】B型
【職業】歌手/ジャニーズ
【所属事務所】ジャニーズ事務所

 3人兄弟の真ん中として、1993年5月9日に東京で生まれました。小学生の時からサッカーを始め、プロサッカー選手を目指してJリーグチームの湘南ベルマーレの下部組織であるジュニアユースに所属していました。そんな中、2004年の11歳の時に母親がジャニーズ事務所のオーディションに勝手に応募して、そのままジャニーズ事務所入り。

 その後もサッカーを続けていたのですが、ジャニーズ事務所での活動の方が長くなっていきました。それから2年後の2006年にドラマ「探偵学園Q」で俳優デビューを果たし、同年「DreamBoys」で初の舞台主演を務めました。

 翌年には「Hey!Say!JUMP」が結成されて、ファーストシングルでいきなりオリコン1位のヒット曲となりました。その後もグループのメンバーとして活動しながら、その甘いマスクが世の女性から注目されて映画やドラマの出演も増加。

 2008年には「先生はエライっ!」でドラマ初出演を果たし、同年「スクラップティーチャー」にも出演し、連続ドラマでも初出演を果たして一躍話題となりました。2013年にはソロ歌手としてもデビューを果たし、ファーストシングルの「ミステリーヴァージン」がオリコン1位と見事にヒットしました。

 最近はテレビドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』に北沢秀作役として出演。また2020年公開予定の映画、『記憶屋』に吉森遼一役で出演することが決まっています。今後も「Hey!Say!JUMP」のメンバー、そしてドラマ俳優としての活動が期待できそうですね。

整形外科で目を二重に!?

 デビュー当時から綺麗な顔立ちをしている山田さんですが、整形疑惑が浮上するようになりました。綺麗な顔立ちだけに整形する場所がなさそうですが、ある時からくっきり二重になったことを理由に噂が浮上したのです。まずは、デビュー当時と最近の写真を見比べてみましょう。

 いかがですか?写真を見た感じでは、デビュー当時の写真も二重ということが確認できますよね?もともと二重の人が、わざわざお金をかけてくっきり二重の生計をするメリットはなさそうです。

 しかも彼の場合は、生まれついての完璧の顔立ちといっても過言ではありません。ですから目を含めて体のパーツを整形することを仮に本人が依頼しても、美容外科の先生がその完璧な容姿を理由に整形を「勧めない」、若しくは「断る」でしょう。

 体調の変化や睡眠時間によっても、目元は多少変化するものです。この場合は、くっきり二重の写真がピックアップされたことが原因で、このような疑惑が浮上したのかもしれませんね。以上のことから、整形している可能性は極めて低いでしょう。

目がキラキラしている秘密

 ネット上で「山田涼介さん」について検索すると、関連ワードに「目 キラキラ」などと出てくるようで、これに対していろんな意見が寄せられていることが確認できました。前述の通り整形の噂も出回っていますが、目をキラキラさせるための整形は聞いた事ありませんよね。ですので、このキラキラした目についても整形という可能性は低そうです。

 この秘密については「カラーコンタクト」、若しくは「ライトの反射」ではないかと推測できます。1つ目のカラーコンタクト説ですが、最近は目の色を変えるカラーコンタクトが流行っています。カラーコンタクトによっては、目をキラキラ見せるような種類もあるそうです。もしそういった仕様のカラーコンタクトを着用していれば、キラキラした目になることも十分に考えられますね。

 2つ目のライトの反射説ですが、芸能人はライトが眩しく当たる撮影現場で写真や映像を撮られることが多い仕事です。その点を考えると、ライトが反射して目の輝きを作り出していることは可能性として十分に考えられるでしょう。山田さんの場合は目に潤いがあって、目に覆っている水分が反射して目がキラキラしている可能性も…。

 あくまでも目がキラキラしている理由を勝手に推測したものなので、前述の理由が絶対というわけではありません。しかし、「カラーコンタクトの着用」や「ライトの反射」のどちらかが理由で目のキラキラを作り上げている可能性は高そうですね。それにしても整形もせず、生まれつきこんな素敵な顔立ちで目がキラキラしていると注目されるなんて羨ましい限りですね。