安室奈美恵が整形外科に通っているとモロ分かりな写真が流出!?

歌手

 安室奈美恵さんが、整形外科に通っていると分かる写真についての噂が話題となっています。数々のヒット曲を出し、『アムラー現象』を引き起こした彼女の突然の引退発表には、多くの人々が驚かされたことでしょう。その発表通りに2018年9月、安室さんは芸能界を去っていきました。

 40歳という節目の潔い引退でしたが、華やかなステージに未練はないのでしょうか?そんな中で、兼ねてからネット上では整形疑惑が浮上していたようです。あののきれいなお顔は、整形によるものなのでしょうか?真偽を検証してみましょう。

プロフィール

 小学校5年生の時、友達の付き添いでタレント養成所『沖縄アクターズスクール』へレッスンを見に行った際、同校のマキノ正幸校長にスカウトされます。家庭の事情から月謝が払えないとの理由で一度は断りますが、校長に見込まれて特待生として入校しました。

 その後まもなくして琉球放送のローカル番組、『HOTNIGHTおきなわ愛ランド』で行われたカラオケ大会で見事優勝し、周囲を驚かせることになります。当初は女優志望でしたが、スクール内で見たジャネット・ジャクソンさんの楽曲「Rhythm Nation」のミュージックビデオに衝撃を受け、次第に歌とダンスに没頭するようになります。

 1991年、彼女が中学1年の時にアクターズ内から選抜されたパフォーマンスグループ、『SUPER MONKEY’S”』のメンバーとなります。グループが琉球放送で琉球空手などのパフォーマンスを披露するなどの活動を始めると、それが東京のテレビスタッフの目にとまり、その縁でライジングプロダクションと契約することになりました。

 1992年より芸能活動を開始し、ドラマや歌に活躍の場を広げ、また小室哲哉さんとの出会いを経てさらに活躍の場を広げていきました。しかし、40歳の誕生日を迎えた2017年9月20日に突然引退を発表し、翌年9月16日をもって引退すろことになるのです。

整形外科に通っていた!?

 さて、安室さんに対する整形疑惑についてですが、まず「目」に疑いの声が大きく上がっているようです。昔と比べて、目が大きくなっているというのです。目頭を切開したのではないかとも言われています。はっきりした二重も人工的だと言う指摘も上がっています。

 さらに、『鼻』も怪しいという声が上がっているようです。確かに彼女は、鼻筋が通った形の良い鼻をしていますね。高さもあって、小鼻も小さくてきれいです。鼻の整形といえばプロテーゼを入れるのが一般的ですが、彼女の鼻もその様な施術が施されているのでしょうか?

 昔の写真と比べてみると、鼻の形も違うように感じます。そして、昔と今で最も違うのは『歯』ではないでしょうか?彼女はとても歯並びが良く、笑うと美しい歯が見られますよね。しかし昔の写真を見ると、歯並びが悪いのがわかります。

 歯列矯正をしたのではと言う声も上がっているようですが、歯の白さも増しているようなのでセラミックということも考えられます。こうしてみるといくつかの疑惑はありますが、残念ながら安室さんがどこの整形外科に通っていたのかという情報は見つかりませんでした。しかし依然として、ネット上では疑惑の声が後を立たないようです。

昔の写真で見ると・・・

 このように安室さんに整形疑惑が浮上したのは、昔の写真が流出したことが原因のようです。まずは中学の卒業アルバムの写真を見ると彫りが深くて、いかにも沖縄の子供らしい顔と言うことが分かります。また、若い頃の免許証の写真も流出しました。面影はありますが、今の華やかな安室さんとは別人のようにも見えます。これらの写真をきっかけに、整形疑惑が持ち上がったようです。

 しかし、子供の頃の何もしていないスッピンの顔と、メイクをした今の顔を比べてモノを言うのは、彼女が可哀想な気もします。確かに歯並びは自然に治るものではないので、デビューにあたって矯正したのでしょう。しかし、顔はメイクによって印象が変わったのかもしれません。

 成長した顔と子供の頃の顔とは、違って当たり前だと言う見方もありますね。そう思って改めて比べてみると、小さな頃からそれほど変わっていないように思えます。公に出ている時の安室さんがあまりにも完成した美しい顔なので、そのギャップがあるのかもしれませんね。

 引退した今は、舞台化粧はしないでしょうから素顔に近い顔になっているかもしれません。それでも、いつまでも美しく可愛い安室さんでいることでしょう。これからの人生をどう生きても、安室さんの未来が輝く事を信じたいですね。